ハウスリースバック

北海道銀行 リバース・モーゲージの特徴・評判とは

スポンサードリンク

投稿日:2017年8月27日 更新日:

北海道銀行の活用型リバースモゲージローンは、一般的な自宅を担保に借り入れをし、死後に一括返済するリバース・モゲージとは仕組みが異なる商品です。

北海道銀行の活用型リバースモゲージローンは、簡単に言うと自宅を賃貸に出しその賃料を担保に借入し、家賃収入で返済していくローンです。

毎月返済していくことになるので子供に自宅を相続させることも可能です。

今回は北海道銀行の活用型リバースモゲージローンについて詳しくご紹介します。

【要注意】対象年齢に注意しましょう

リバース・モゲージの場合、基本的には55歳以上の方を対象にした商品となっております。
よって「55歳にはなってないが同様のサービスを使いたい」という場合にはハウスリースバックを使うようにしましょう。

商品概要まとめ

借入対象年齢 申込時年齢満50歳以上の個人であること
融資額 10万円以上5,000万円以内(1万円単位)
担保対象の不動産 ①融資期間が10年をこえる場合または融資額が500万円をこえる場合は、JTIのマイホーム借上げ制度の対象になる住宅(土地・建物)第一抵当権を設定する
②上記以外は無担保
③担保住宅の賃料債権を譲渡担保として差し入れする
資金用途 原則自由
対象エリア 北海道

契約を配偶者へ引き継げる?

北海道銀行のリバース・モゲージは一般的な自宅を担保に借り入れをし、死後に自宅を売却し一括返済する商品とは異なります。

北海道銀行のリバース・モゲージは一般社団法人である移住・住みかえ支援機構(JTIと呼ぶ)を利用する必要があります。

一般的なリバース・モゲージは自宅を担保に借入しますが、北海道銀行のリバース・モゲージは自宅を賃貸に出しその賃料を担保に借り入れをする制度です。

通常のリバース・モゲージは契約者の死後は自宅を売却して返済することになりますが、北海道銀行のリバース・モゲージは家賃収入で毎月返済していく形になりますので原則完済することが前提です。

だから契約を配偶者に引き継ぐといった概念はなく、そもそも自宅を手放す必要がないので子供に相続させることも可能です。

おすすめポイント

北海道銀行のリバース・モゲージ型ローンのおすすめポイントを3つ紹介します。

借主が見つからない場合も家賃保証がある

自宅を賃貸に出して家賃収入を担保に借り入れをする仕組みですが、そもそも借り手が見つからない場合収入がなく返済に困窮するのではないかといった不安があるはずです。

しかし、JTIは万が一借主が見つからない場合でも家賃保証をしてくれます。だから借り手が見つからないからといって支出が増えるといったことにはならないので安心です。

自宅を手放さずに子供に相続させることもできる

リバース・モゲージは基本的に死後に自宅を売却することが前提です。

だから子供に資産を残してあげられないのがネックで利用をためらっている人もいるかもしれません。

北海道銀行のリバース・モゲージは自宅を賃貸に出した家賃収入で毎月返済していくことになるので完済を前提としています。

だから子供に自宅を残してあげることができるのがメリットです。

3年の定期借家契約だから自宅に戻る選択も可能

JTIは3年ごとに契約が終了する定期借家契約を交わしているため自宅に戻りたいけど入居者が出て行ってくれないといったトラブルになることもありません。

契約期間が終了すれば自宅に再び戻ることもできますし、売却することもできます。

利用する際のデメリット

毎月返済する必要がある

前述したとおり、北海道銀行のリバース・モゲージは一般的なリバース・モゲージ型ローンとは仕組みが異なります。

他行の商品は、借入しても毎月の返済が不要、または利息のみを返済していき死後に自宅を売却して一括返済する商品がほとんどです。

北海道銀行のリバース・モゲージは自宅を賃貸に出して家賃収入から毎月返済していかなければなりません。

北海道の人しか利用できない

北海道銀行のリバース・モゲージは北海道にお住まいの方しか利用することができません。

JTIと提携した新しい形のリバース・モゲージ型ローンのため画期的な商品ですが対象エリアが北海道のみと限られているので利用できる人の範囲が狭いのがデメリットです。

家賃定額保証の範囲でしか借入れできない

北海道銀行のリバース・モゲージの利用条件として“月間元利金返済額がJTIの月間家賃定額保証額の範囲内”とあります。

つまり毎月の元金と金利を合わせて月間家賃定額保証(査定賃料下限の85%が目安)以下の借入れしかできないということになります。

例えば査定賃料が5万円~7万円の場合、42,500円までの借入れとなります。

【要注意】対象年齢に注意しましょう

リバース・モゲージの場合、基本的には55歳以上の方を対象にした商品となっております。
よって「55歳にはなってないが同様のサービスを使いたい」という場合にはハウスリースバックを使うようにしましょう。

まとめ

北海道銀行のリバース・モゲージは住みかえ目的での利用がおすすめです。

  • 生活に便利な都会に移り住みたい
  • 自宅を賃貸に出しても借り手がつかないといったリスクを背負いたくない
  • できれば子供に自宅を相続させてあげたい

このような方には特におすすめの商品です。

返済期間も最短2年からとなっているので一時的な資金不足に対応するための借入れにもおすすめです。

北海道銀行のリバース・モゲージは一般的なリバース・モゲージとは仕組みが異なりますが上記に当てはまる方には一般的なリバース・モゲージよりも利用しやすいと言えますので一度検討してみるのも良いのではないでしょうか。

【要注意】対象年齢に注意しましょう

リバース・モゲージの場合、基本的には55歳以上の方を対象にした商品となっております。
よって「55歳にはなってないが同様のサービスを使いたい」という場合にはハウスリースバックを使うようにしましょう。

よく読まれている記事

1
網戸の張替えは業者に依頼する? 自分で行う? 違いを徹底比較

夏になると害虫対策に大活躍する網戸。 張替えてしばらくすると、紫外線や外気の影響で樹脂が傷んで破れやすくなってきます。 穴が開いた網戸では虫やホコリが防げないため、早めに張替えなくてはなりません。 網 ...

2
空き家を購入した際は、排水管のクリーニングを必ず行いましょう

中古住宅を購入してリノベーションする工事も、今やすっかり一般的になりました。 リノベ用の物件として、しばらく空き家だった家を購入する方もいらっしゃるのではないでしょうか。 ただ、空き家を購入した際は、 ...

3
【要注意!】鳥の巣は勝手に除去しちゃダメ! 正しい撤去方法と費用まとめ

鳥の巣は、わずか10日ほどでできることをご存じでしょうか? 「最近鳴き声がうるさいな」などと思っていると、気が付くと鳥の巣が複数できているケースも珍しくありません。 鳥の巣ができてしまうと、フンや泥な ...

4
空き家解体にかかる費用相場およびトラブルを避ける方法を教えます。

空き家の管理には多くの負担がかかります。空き家対策特別措置法の施行にともない、管理の負担はますます深刻になりました。 (空き家対策特別措置法について、詳しくはこちらの記事をご覧ください) 解体して更地 ...

-ハウスリースバック

Copyright© 空き家活用大辞典 , 2018 AllRights Reserved.